子どもと過ごす 小さなこだわり 心地よい暮らし 450(よんひゃくごじゅう)

地球にやさしく、人にやさしい暮らしを心掛けて日々過ごしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バレンタインとはまり物

女子がいるママは大変。
日曜日は二人の女子のためにお菓子作り。

長女はブラウニー。
義理と友で計10個。
二女が今度ガールスカウトのブラウニー部門に進級するので、
ガールのブラウニーのことを講習とかで勉強してたから、
無性に私がブラウニーを食べたくなって。
ちなみにガールのブラウニーはイギリスの小人のことで、
人に見つからないようにこっそりお手伝いをする。
お菓子のブラウニーとは全く別物。

二女は三年連続で同じ男子にあげるので、
彼が卵アレルギーなので、例によって、マカロン。
もう一人の男子は年替わりで昨年とはまた違う彼。
恋多き二女である。
友チョコもいただいたので、こちらはホワイトデーにしよう。

二人とも、もちろん父と弟(兄)にもあげたわよ。

ラッピングの袋を買い忘れてたので、
布できんちゃくを作成。
こんなんもありかな。
CIMG2790.jpg

これは土日に作ったつけ襟。
すっごく簡単。中編みで長方形を作って、
周りを鎖編みとピコット編みで編んだだけ。
最近毛糸で襟ばっか作ってる。
CIMG2791.jpg
これ足すだけですごく暖かいんだよ~。

次は何作ろう。

スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/15(火) 16:49:23|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11年ぶり | ホーム | 痛い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://450102.blog69.fc2.com/tb.php/340-b1712e62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。