子どもと過ごす 小さなこだわり 心地よい暮らし 450(よんひゃくごじゅう)

地球にやさしく、人にやさしい暮らしを心掛けて日々過ごしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヨガサークル

長男が年長の時、ヨガを始めた。
ちょうど37歳の時。
その頃は3人の子育てに疲れ切っていた。
わらべうたの先生に紹介してもらって始めたんだけど、
私、体がすごく固い。
それが恥ずかしかったけど、
人より固い、って思う必要ないんだって。
自分のペースで、できるところまでやればいいんだって。
今では毎週ヨガに行くのが楽しみ。
毎回癒される~。

サークルに来てる会員のかたも、
頭痛持ちだったのに、旦那さんに、
「ヨガ始めてから、頭痛い、って言わなくなったよね。」
って言われたんだって。
そういえばそうだな、って思ったらしいよ。

そんな経験がある人ばっかりみたい。
だから、私が行ってるサークルは20年も続いてる。

そこで、毎週土曜日なもんだから、子どもの用事とかで、
毎週行けないことが多いから、サークル作っちゃうことにした。

サークル作るなんて、無謀だったかも?って思ったりした。
だけど、講師をお願いした先生に、
自分がヨガを始めて、いいことばかりだったから、
それをヨガを知らない人に実感してもらえたら、それだけでいいよね、
お金が欲しくてやってるわけじゃないから。
って言ってもらえたから、がんばることにした。

今週の木曜日から、スタート。
飯山満公民館の第二和室にて。
9:45~11:15まで、みっちり。
スポーツクラブとかだと60分とか30分とからしい。
やっぱ、90分はやったほうがいいんだって。
月2000円の会費は格安だよ~。

まだ定員に空きがあるから、興味あるかたはどうぞ。
駐車場もあるから、車でも大丈夫よ。
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2011/05/09(月) 22:48:22|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<寝る時 | ホーム | 割烹着>>

コメント

こんにちは!

ヨガ、興味あります♪
まだ幼稚園のPTA活動などがあり
毎週は参加できないかもしれませんが
お仲間に入れていただきたいです^^。
  1. 2011/05/10(火) 16:53:59 |
  2. URL |
  3. みぃ #TNX8eFSQ
  4. [ 編集 ]

みぃさんへ
土曜日と同じ先生です!
土曜日は定員いっぱいでキャンセル待ちだから、
木曜日のサークル立ち上げることにしました。
ありがとう!
  1. 2011/05/10(火) 19:29:29 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

今週は予定があって行けないので、
来週から参加させてもらって
良いかしら?
楽しみにしています^^。

  1. 2011/05/10(火) 20:13:00 |
  2. URL |
  3. みぃ #TNX8eFSQ
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです(*^_^*)こんにちは!
いよいよヨガサークルも開始ですね♪
頭痛にもいいなんて!!!!
7月以降に仕事のメドが立ちそうなので、それ以後にまだ人数に空きがあったら入らせてもらいたいです(^。^)y-.。o○
是非また連絡させてください☆
  1. 2011/05/10(火) 20:51:55 |
  2. URL |
  3. まー坊 #-
  4. [ 編集 ]

いいな~参加したいな~。
6月と7月のみとかの短期じゃーだめだよね~~??
  1. 2011/05/11(水) 05:49:39 |
  2. URL |
  3. つっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

みぃさんへ
来週からね~、お待ちしています。
場所わかる?
PCにメール下さったら、お返事できます!

まー坊さんへ
よろしくお願いします。
定員大丈夫だと思うよ。

つっちゃんへ
毎回出られる、って人が少ないから、空きがあったら、大丈夫だよ~。
1回500円下さい!
よろしくお願いします。
  1. 2011/05/11(水) 17:51:32 |
  2. URL |
  3. 450 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://450102.blog69.fc2.com/tb.php/352-05d6edcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。