子どもと過ごす 小さなこだわり 心地よい暮らし 450(よんひゃくごじゅう)

地球にやさしく、人にやさしい暮らしを心掛けて日々過ごしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

表参道

明日から長男と夫がキャンプなので、昨日長男と表参道に行ってきた。
今日は木曜日だから、「ヒルナンデス」観なきゃいけないから。
クレヨンハウスのランチバイキングが目当て。
長男に、
「表参道にレストランと本屋とおもちゃ屋が一緒にあるお店があるんだけど、行く?」
って聞いたら、
「行く!行く!」
って。
長男が3歳の時に行ったきりだから、8年ぶりだ。
出口が分からなくて、適当に行ったけど、何とか行けた。
地下のレストランでランチして、その後は本を物色。
長男は筒井康隆のジュブナイルを、
私は脱原発コーナーがすごかったので、
クレヨンハウスが発行してるブックレット、
「わが子からはじまる 食べものと放射能のはなし」安田節子著を購入。
これは500円なので、みんな読んでほしいと思う。
私が中学の頃に読んでいた、角川文庫のSFがことごとく廃刊になっていて、
今長男に勧めたくっても、なかなか手に入らない。
筒井康隆の本もハードカバーで復刻されたもの。
いいお値段~。

「ここは港区だって、線量どうなってたっけ?」
と聞くと、
「港区は23区でも低いほうだったよ。」
と長男。
「じゃ、原宿か渋谷まで歩いてみる?」
とても普通の親子の会話じゃないね。

雨が降ってきたので、明治神宮前まで歩いて、千代田線に乗った。
長男は男子でも全然鉄じゃないので、乗り鉄の私としては、
つまらない。
地下鉄の路線図にも全然興味なし。

だけど本好きなところは一緒なので、よしとするか。
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/04(木) 21:54:51|
  2. 好きな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<長男の不在中 | ホーム | 涼しい服>>

コメント

私もクレヨンフアン♪

沖縄時代の転勤族の集いは
クレヨンハウスでランチしてちょっと買い物。
その後こどもの城で遊ぶってのが定番だったの。
渋谷って結構いろんな方面から集まり易いし、
クレヨンハウスは珍しい玩具が買えるし、
ランチはバイキングなのに予約出来たし(今も?)、
当時みんな乳飲み子連れてたけど、すごくサービス良かったよ。
今だったら母親向けの原発関係の本いっぱい
ありそうだね!
  1. 2011/08/04(木) 22:53:22 |
  2. URL |
  3. ひまりんすー #-
  4. [ 編集 ]

ひまりんすーさんへ
ひさしぶりに行ったけど、全然変わってなかったよ。6才以上は大人料金っていうのは痛かった。
うちの子と行ったら、全員大人料金だ~。
ご飯食べたら、遊ぶ、っていうのが私はできなくて、すぐ帰っちゃったけど、次回は考慮してみようかな。
  1. 2011/08/05(金) 22:10:05 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://450102.blog69.fc2.com/tb.php/366-31af81dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。