子どもと過ごす 小さなこだわり 心地よい暮らし 450(よんひゃくごじゅう)

地球にやさしく、人にやさしい暮らしを心掛けて日々過ごしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

放射能測定器の見学

月曜日、なのはな生協に行って放射能測定器を見学してきた。
CIMG3168.jpg
450万円也~。すげえ。

フードプロセッサで密度を均一にして専用の容器に入れて、測定には30分。
短ければ短いほど検出限界が高くなるので、
検出限界が提示されてない状態での不検出、っていうのはあてにならないんだそう。

この日は成田で栽培されたさといもを測定していた。
30分経って、ヨウ素131(7.91Bq/kg)セシウム137(1.31Bq/kg)セシウム134(1.30Bq/kg)
いずれも不検出だった。()内は検出限界。
検出限界っていうのは、これ以上は計れません、っていう数字なので、
この数字が低いほど放射性物質が少ないってことだし、この数字以上は含まれていません、てこと。
カリウム40という自然界にもともと存在する放射性物質は検出になってた。
だけど、数値の読み方がいまいちよく分からなかった。

この機械はガンマ線だけだから、ストロンチウムとか、プルトニウムは検査できない。
放射能の難しいところだね。

今のところ、成田の生産者の畑の野菜はどれも不検出なので、
やっと安心してなのはなの野菜を購入することができる。

一緒に参加してた組合員さんの話では、
福島の野菜を西日本の業者が買い叩いて、西日本産の野菜を混ぜたり、
産地を偽装したりして売られてるらしい、って噂があるんだそう。

だけど、福島県産の農産物でも、きちんと検査して、安全だと分かれば、
買えるんじゃないのかな。
福島県内でも、関東より線量の低い場所も存在するらしいし。
ひとくくりに福島のものはだめ、っていうのは悲しい。

見学が終わって参加者同士でおしゃべりしてた時に出た話。
放射能は見えないし、臭いも味もないから、怖いよね。
これが、今日は赤い、とか今日はちょっとちくちくするね、とか感じられたら、
全然違うのにね、って。

低線量の放射能は集団被曝って言って、何人が何ミリ浴びたら、何人がガンになる、
な~んていう、漠然とした確率の数字が存在するだけ。
うちの子がガンになる確率は、交通事故に遭う確率より低いくらいだって言われたら、
ピンと来ないよね。
だけど、もしガンになったり、交通事故に遭ったりしたら、確率としては100%なわけで、
どうしてうちの子が、、、って思うよ。

そんな理由で予防接種も受けられないんだから。
何万人に1人副反応で重篤な症状が出ます、っていやいや、私には無理。

二女の出産の時だって自宅出産するはずが、35週のおりもの検査で私が溶連菌の保持者で、
生まれた赤ちゃんの4%に感染します、発症したら何とかかんとか(もう忘れた)、
って言われたから泣く泣く病院で産んだんだもん。

そうそう、いきなり話変わるけど、亮ちゃんがNEWS脱退したね~。
これでエイトに専念できるって、うれしいわ~。
エイトの亮ちゃんと、NEWSの亮ちゃん別人だったもんね。
来月にはアルバム出るし、節約しなきゃ~。
嵐が毎年アルバム出してて、出しすぎや、ってつっこんでたんだけど、
エイトも最近毎年出してる。
ジャニーさん、商売上手だな~。
初回限定と通常の2枚買わなきゃいけないんだもん。
そりゃ1位取れるわな。
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/10/12(水) 22:08:05|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<座布団カバー | ホーム | 先週作ったもの>>

コメント

癌や交通事故にあう確率は限りなく0に近いかもしれなくても
絶対に0ではないわけで、自分の力で少しでも0に近づけるなら、
それに越したことはないよね。
ただ、無色無臭の放射性物質はホントに脅威です。
発表されるものも何が本当かわからないし。
問題ないハズだった都内の砂場も怪しいというし。。。
これからどんどん明るみに出てくるよねー。
見えていたら避ける努力もしやすいんだけどなー。
  1. 2011/10/13(木) 00:11:42 |
  2. URL |
  3. ヒマリンスー #-
  4. [ 編集 ]

ひまりんすーさんへ
ほんとにやっかいな存在だよね。
今日もアンデルセンで高い数値の発表。。。
来週ガールで大神保に行くのに、またブルーだよ。
もっと放射能を気にするって人が増えて欲しいと切に願うよ。
  1. 2011/10/13(木) 21:01:54 |
  2. URL |
  3. よんひゃくごじゅう #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://450102.blog69.fc2.com/tb.php/376-c2189bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。