子どもと過ごす 小さなこだわり 心地よい暮らし 450(よんひゃくごじゅう)

地球にやさしく、人にやさしい暮らしを心掛けて日々過ごしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少し

CIMG3279.jpg
フェリシモの「気持ちがほどける肌ざわりnaniIROダブルガーゼではじめる簡単ソーイングの会」
で作ったウエストゴムの台形スカート。
カタログに載ってたのが可愛くて思わず注文して作ってみたが、手持ちの服と合わないのかも?
ま、合わせてみよう。

長男は結局校長先生とちゃんと学校に行く、という約束で、
今週からまた登校し始めた。
校長や教頭、学年主任の先生方は信頼できるのだが、担任が全然で。
長男がクラスの子に暴力受けてたのも結局担任が原因だと思える事実がいっぱいあって。
校長から指導されてるはずなのに、当の担任自身は一向に変わらない。
もう、長男のほうが大人になるしかない状況。
おかしな話だ。たった11歳の子のほうが大人の対応しなきゃいけないなんて。
しょうがないので表面上は担任に従ってるふりするらしい。
あと1ヶ月なのでがんばってほしい、と校長先生にも言われた。
長男以外にも担任に反抗的な子がいっぱいいて、子どもたちが可哀想。
子どもなりの精一杯の抵抗なんだろう。

皆様ご心配かけました。何とかいい方向に行けそうです。
スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/21(火) 19:54:26|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ひな祭りのケーキ | ホーム | マスク>>

コメント

長男君、そんな事が学校であったんだね。。。
どんないい学校に行っても、評判のよくない学校に行っても、結局は担任の先生で学校生活って決まってくるもの、担任の先生の対応って大事だよね。
大人の対応をするお兄ちゃん、立派だわ。
きっと他人の痛みが分かる、優しくて強い大人になってくのだわ~~っ!!
ファイト!おにいちゃん!!
&それを支える450ママ~!!
  1. 2012/02/21(火) 21:57:39 |
  2. URL |
  3. つっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

つっちゃんへ
ありがとう。子どもが学校に行けないってことがこんなにつらいなんて、、、って1ヶ月でした。
親子で学校なんて行かなくてもいいか、なんて考えたりもしたけど、教頭先生が、
「学校に行かない子は社会性が全然育たないんです。社会に出た時、苦労するのは子どもなんです。私たちはあなたのお子さんを見捨てません。」ってきっぱり言って下さったのが、心に沁みた~。
しかし、親として担任の悪口言っちゃだめなんだろうけど、言わずにいられないのが悲しいよ。
  1. 2012/02/21(火) 23:02:51 |
  2. URL |
  3. よんひゃくごじゅう #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://450102.blog69.fc2.com/tb.php/394-85d6cf2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。