子どもと過ごす 小さなこだわり 心地よい暮らし 450(よんひゃくごじゅう)

地球にやさしく、人にやさしい暮らしを心掛けて日々過ごしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長男のキャンプの話

無事長男が帰って来た。
つらい話を先輩ママから聞かされてたわりに、6年生3人とも笑顔。
ホッとした。

わざと傾斜のあるところでテントを建てることになってるので、
鍋ごとひっくり返ってしまい、具を泥の中からかき集めた話とか、
結局風呂は1回だけだったとか、
釣りは楽しかったとか、登山は悪天候のため途中で下山したとか。
穴掘るトイレは意外と平気だったらしいし、
高原のため全然蚊がいなくて快適だったとか、
最後の夜にはリーダーたちが作ってくれる夕食が豪華でとても美味しかったとか、
3日まではKくんと二人、「お母さ~ん。」って泣いてたらしいけど、
4日目以降は楽しくて帰るのが嫌だったとか。
色んな話をしてくれた。
楽しく過ごせたようで、安心した。

だが、3食全部作ったり、近くのロッジで汲んだ10キロの水を運んだりした苦労は、
一瞬で文明によって忘れられたらしい。。。
母のありがたみとか、口にはするけど、行動には出ないもんだね。
あと3年、ボーイ隊でどれだけ成長するか、楽しみ。

半分は雨だったらしく、雨具は泥だらけ、服は生乾きの洗濯物を放置したような臭いで、
次の日の洗濯は大変だった。雨降ってきちゃうし。葉っぱもくっついてた。

今回私と長男は往復18きっぷで岐阜まで行って来た。慣れれば結構平気。
途中、富士から甲府までの路線、豊橋から長野までの路線、
金谷からの大井川鉄道がやたら気になって、いつか旅したいなあ、と思った。
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

  1. 2012/08/24(金) 17:12:17|
  2. 子ども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダメな私 | ホーム | ボーイのこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://450102.blog69.fc2.com/tb.php/413-318c0020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。