子どもと過ごす 小さなこだわり 心地よい暮らし 450(よんひゃくごじゅう)

地球にやさしく、人にやさしい暮らしを心掛けて日々過ごしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダメな私

月イチで絵本の貸し出しボランティアをしている。
ヨガ教室を終えて、降水確率午後は50%だから洗濯物取り込んで、
お昼食べないで児童ホームに行った。

貸し出し時間は12:00~14:20。
準備があるから10分前に到着しないといけない。
毎回違う人だけど、14:20ぎりぎりに来る人がいる。今日もいて。
思わずすごい露骨に嫌そうな顔を態度をしてしまった。

14:20に終了なわけで。
お店だって終了時間に来て、何か食べたい、って言っても無理でしょ。
児童ホームからお金もらってるわけじゃない。
ボランティアなんだからさ~。
利用するほうもちゃんとしてくれ、って思うわけで。

ちょっと今日は空腹でダメだった。

何歳になってもダメな私。

今晩は「ビギナーズ!」観て癒されることにしよう。
明日は「KAT-TUNの世界一ダメな夜」でも癒されよう。
スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育

  1. 2012/09/06(木) 18:07:59|
  2. 子ども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ファスナー | ホーム | 長男のキャンプの話>>

コメント

あるある!

わかるな~。私もある!
昔バイトでやっちゃった。ホテルで朝食バイキングのバイトしてたんだけど、終了間際に来て、
「あれがない、これがない」ってうるさいおばあさんがいて、思わず「もう終わるんで」
みたいなこと言っちゃって、モメました(・・);
お金払えば良いでしょ?みたいな態度にムカッとしたけど、おばあさん、強かったな~。
猛烈抗議うけちゃった。ボランティアだったら、もっと腹立つよね!
  1. 2012/09/06(木) 23:44:12 |
  2. URL |
  3. ひまりんすー #-
  4. [ 編集 ]

No title

ひまりんすーさんへ
私子ども産んでも全然成長してなくて、参っちゃうよ~。
子どものためのボランティアじゃないところが微妙なんだよね。自分がやめたら他の人が困っちゃうからやめられないし。。。
Rはもう児童文学全然だめで、大人向けのミステリ読んじゃってるもん。
  1. 2012/09/17(月) 22:27:04 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://450102.blog69.fc2.com/tb.php/414-dfe476a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。